So-net無料ブログ作成
検索選択

警官ひき逃げされ重傷、犯人は仲間のバイクで逃走(読売新聞)

 21日午後2時50分頃、名古屋市天白区植田南の天白署前の県道交差点で、同署交通課の大西幸男巡査部長(55)が、オートバイ(400cc)にはねられ、両足骨折の重傷を負った。

 運転していた男はオートバイを現場に乗り捨てて、一緒に走っていた仲間の原付きバイクで逃走した。同署でひき逃げ容疑で捜査している。

 発表によると、事故の約5分前、現場から北へ約1キロの交差点付近で、パトカーが、ヘルメットをかぶらずに走っているオートバイと原付きバイクの男を発見。追跡を始めたが、2台は蛇行運転を繰り返しながら逃走した。途中、赤信号を無視したため、パトカーがサイレンを鳴らしながら20〜30メートル後方を追跡。大西巡査部長は、警察無線で2台が同署前を通過することを知り待機、署前に差し掛かった2台を止めようとして、道路中央付近ではねられたという。

 事故直後の様子を目撃した女性(23)によると、逃げた2人は、ともに10代とみられ、いずれも金髪。1人は白、もう1人は派手な柄のTシャツ姿だったという。女性は「ドンという鈍い音がして交差点を見ると、警察官が足を抱えるようにうずくまっていた。事故後、2人乗りしたバイクは、猛スピードで歩道を走って逃げた」と話していた。

地域の介護従事者の地位向上、待遇改善を―ワーカーズコープ連合会(医療介護CBニュース)
私立から府立高へ転入制度、橋下知事「大賛成」(産経新聞)
会話優しく中身は厳しい…船橋市債権回収チーム(読売新聞)
<普天間移設>徳之島受け入れ7条件「すべてのむ」官房長官(毎日新聞)
警官が発炎筒置き忘れ、車全焼…都に賠償命令(読売新聞)



家康の府中御殿跡か、JR府中本町駅前で発見(読売新聞)

 東京府中市のJR府中本町駅前にある武蔵国府関連遺跡で、徳川家康がタカ狩りなどの際に使用した「府中御殿」とみられる建物跡が見つかったと、府中市が14日、発表した。

 御殿の主要部はまだ確認されていないが、これまでに約20〜50平方メートルの建物跡計4棟が出土した。これらを囲む柵の柱穴が約1・8メートル間隔で延べ約100メートルにわたって並んでいるのが見つかり、御殿の範囲は南北75メートル以上、東西55メートル以上に達することが分かった。石組みの井戸の内部からは火災で焼けた痕跡も見つかった。

 いずれも、家康の時代の建築技術の特徴があり、御殿はこの付近で1590年に造営され、1646年に焼失したとする記録が残っていることから、府中御殿跡の可能性が高いと判断された。

 現地説明会は15日午前10時〜午後4時に行われる。

友人が酒気帯び当て逃げ、同乗の警官逃げる(読売新聞)
北陸新幹線延伸「在来線共存の課題、解決が前提」 前原国交相(産経新聞)
中学体育祭、強風でテント飛び生徒10人けが(読売新聞)
消費税含む税制抜本改革で合意−民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
小沢氏に再聴取要請=石川議員ら3人も−陸山会規正法違反事件・東京地検(時事通信)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。